忍者ブログ
  「佐藤彦五郎と土方歳三の姉ノブ直系子孫」が運営する資料館ブログです。佐藤彦五郎新選組資料館HPが替わりました。新しいHPはリンクから。またはこちらへ http://sato-hikogorou.jimdo.com/
Admin*Write*Comment
[627]  [625]  [626]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617

1月19日(土)
頼りになるK女史のご案内で浦賀めぐり。
午前10時に浦賀駅に到着。


▪️東林寺
念願だった中島三郎助父子の墓参りが叶いました。
高台で浦賀港一望の立地にあり、彼の郷土愛と浦賀の人々の敬慕の念を感じることが出来ました。






▪️東叶神社
本殿、井戸の参詣後、明神山頂上へ着くと素晴らしい眺望に恵まれました。
Kさんの先導で社務所にご挨拶し、またご配慮いただき、お宝も拝見させて頂きました。













▪️浦賀の渡し
ポンポン船上には、この日サイクル・ツアーがあるようで、自転車数台とともに、300年の歴史を感じながら移動いたしました。
ちなみに水上の市道2073号線になっています。

徳田屋跡を見学していると、Kさんが反応。テレビでもよくお見かけする宮井新一さんご夫妻とお会いすることが出来ました。この日もテレビ取材とのことでした。





▪️基調講演「異国船来航」、講師・山本詔一先生
本日の目的、13時から拝聴致しました。会場は満席です。
嘉永6年ペリー来航より35年も前、文政元年にイギリス商船のお話にはびっくり致しました。
山本先生の楽しく勉強になる講演は、あっという間の1時間半でした。



講演会終了後には、山本先生とご挨拶が出来、感激でしたが、何という偶然でしょう。数年前、ひのパレでノブ役をなさったクール・ビューティーさんが声をかけて下さり、三人で一緒に分館に参りました。
お話を伺うに、浦賀生まれ、育ちなので、小さい頃から山本先生のお話を聞く機会が多かったとの事でした。そのような環境も手伝ってでしょう。歴史好きになられたのですね。

▪️分館特別展
山本先生のお話を裏付ける資料の展示がびっしりでした。
中島三郎助の展示や奉行所の資料等、見どころ満載でした。
奉行所跡地から出土品もありました。
この後、Kさんはお仕事があり、お二人とお別れしひとり旅となりました。
お世話になり、ありがとうございました。


分室外壁に中島三郎助イラスト

▪️西叶神社
浦賀駅での配布マップに「力士像」の写真が載っていたので、是非見なければと・・・
丁度、神社の修復中で工事が入っており、大工さんにお願いし見ることが出来ました。
私が思っていた通り、府中、六所宮に掲げられた大奉納額を支えていた金剛力士像と同じものでした。
こちらは棟柱を担ぐ力士像で、左右二体きちんとありました。

▪️浦賀奉行所
夕方になってしまい、急いで浦賀奉行所へ。
分かれ道で迷ってしまい、向かいから来たご婦人に伺ったところ、途中までご一緒頂きました。
途中、愛宕山公園の入り口もあったのですが、暗くなると思い断念。また道に迷っていると、なんと先ほどのご婦人とご主人が声をかけてくださいました。
お話を聞くと、ご主人は浦賀のガイドをされている富沢さんとのこと。何と運が良いことでしょう。私ひとりでは絶対に分からなかった中島三郎助居宅跡や当時の石橋。奉行所跡地を案内して頂きました。

今日一日、浦賀を満喫しましたが、最後まで偶然の出会いにより、良い思い出を作り、帰宅することが出来ました。

拍手[7回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/05 霍瀟かくしょう]
[05/20 鉄砲の妻N]
[05/19 霍潇かくしょう]
[05/19 霍潇かくしょう]
[05/16 赤井田柚美]
[01/08 夢酔藤山]
[10/22 赤井田柚美]
プロフィール
HN:
fukuko
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©      佐藤彦五郎新選組資料館日記『福子だより』 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]