忍者ブログ
  「佐藤彦五郎と土方歳三の姉ノブ直系子孫」が運営する資料館ブログです。佐藤彦五郎新選組資料館HPが替わりました。新しいHPはリンクから。またはこちらへ http://sato-hikogorou.jimdo.com/
Admin*Write*Comment
[604]  [603]  [597]  [601]  [602]  [600]  [599]  [598]  [596]  [595]  [594

7月14日(土)
新白河ウインズが駅前にあり、びっくり!
乗馬クラブでインストラクター勤務の二女のために、グッズを購入しました。
この日は福島競馬に藤田菜七子騎手が出ていたようです。





白河戊辰150周年記念事業
甦える「仁」のこころ 合同慰霊祭



白河文化交流館コミネス・大ホールにて行われました。
ホール舞台いっぱいの祭壇に驚き、客席も満員で、前列は献花者の市長さん、議員さん、お殿様ご子孫の方々がお揃いでした。
空席を探して座ると、何ということでしょう!偶然にも2つ隣りに勝海舟ご子孫の高山みな子さん、相馬主計ご子孫の相馬亜紀さんが居られ、お客様のお気遣いで三人並んで座ることができました。



開式には主催の鈴木和夫白河市長のご挨拶に始まり、祭文は阿部家22代当主の阿部正靖氏。
その後、福島県神社庁による大祓と仏教会による読経、献花と続きました。



そしてなんと、安倍総理からのビデオレターが流れるという展開に、会場がざわざわ...と、ざわめきました。

クロージング・セレモニーでは、紺野美紗子さんの朗読に篠笛とピアノ演奏が素晴らしい色を添えて閉式となりました。
閉式後、宮川清志ご夫妻、沖田千恵子さんご家族も揃い、新選組メンバーとの出会いに感謝。




「炎昼や  戊辰墓石に  語り聞く    ふう車」

その後、新白河の第一ホテルへ移動してのレセプション・パーティー。
立食形式で、手前方のテーブルには新選組オーラが出ていたと.....。
縁ある方々ともお話ができ、楽しい時間を過ごせました。

白河の安司さん、植村先生にもご配慮頂きました。
これ程、大規模な慰霊祭と思いませんでした。
関係者の方々のご苦労は幾許かと存じました。

明日は特別講演に参加させて頂きます。


拍手[4回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
fukuko
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©      佐藤彦五郎新選組資料館日記『福子だより』 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]