忍者ブログ
  「佐藤彦五郎と土方歳三の姉ノブ直系子孫」が運営する資料館ブログです。佐藤彦五郎新選組資料館HPが替わりました。新しいHPはリンクから。またはこちらへ http://sato-hikogorou.jimdo.com/
Admin*Write*Comment
[449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439

9月26日(土)
本日、新選組のふるさと歴史館に於いて、「ほどくぼ小僧・勝五郎生まれ変わり物語〜勝五郎生誕二百年記念展〜」のオープニング・セレモニーが行われました。



市長、関係者の挨拶があり、その後、北村学芸員による内覧会がございました。



生まれ変わりの勝五郎については、いろいろな書物、丹波哲郎プロダクション制作の映画などがあり、広く知られているそうですが、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が、「勝五郎の転生」を執筆し、世界に広められたそうです。

勝五郎さんの妹つねさんの二男・貴助と四男・健吾は、天然理心流に入門、当資料館所蔵の「慶応3年天然理心流神文帳」に近藤勇門人として、名前が残されております。

土方歳三は勝五郎さんより20歳年下ですが、二人とも同じ年(明治2年)に亡くなっているそうです。勝五郎さんの甥たちが天然理心流に入門しており、お互いに知っていた可能性がありそうです。

つねさんは明治20年代に勝五郎の記念碑の建立を計画、佐藤彦五郎・のぶの長男・俊宣に碑文草稿を依頼しましたが、俊宣が作成した草稿が当家に残されておりました。
その原稿は俊宣が小島家に漢文添削を依頼し、赤で添削されています。

今回、当資料館所蔵の佐藤俊宣の碑文の原稿と、慶応3年天然理心流神文帳が初展示されております。

10年間に及ぶ勝五郎調査団による活動の成果として、郷土資料館蔵「小谷田異童伝」の発見に繋がりました。
勝五郎調査団の皆様の地道なご活動に心より敬服いたします。





拍手[4回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/25 濱田]
[07/17 NONAME]
[04/25 深津恵理]
[01/05 misayo]
[11/15 赤井田柚美]
[08/23 よし]
[05/13 赤井田柚美]
プロフィール
HN:
fukuko
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©      佐藤彦五郎新選組資料館日記『福子だより』 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]