忍者ブログ
  「佐藤彦五郎と土方歳三の姉ノブ直系子孫」が運営する資料館ブログです。佐藤彦五郎新選組資料館HPが替わりました。新しいHPはリンクから。またはこちらへ http://sato-hikogorou.jimdo.com/
Admin*Write*Comment
[175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165

「血梅」と呼ばれる、近藤勇ゆかりの梅がございます。

この血梅は、もともと八王子千人町の千人頭・石坂弥次右衛門の屋敷内に植えられていた梅で、
文久一、二年の頃の早春の一日、この石坂家を井上松五郎の案内で近藤勇が訪れた。
弥次右衛門も快く迎え入れ、種々談笑したが、近藤勇は庭に咲く血梅を目にとめて、慎ましく咲く様を激賞した。
弥次右衛門も「それほどお気に入りならば」と後日接ぎ木か取木をして贈ることを約束した。
 しかし、この約束は、文久三年近藤勇が浪士組に参加して上洛し、新選組局長として京都市中取り締まりのに当たったが、激動する時代に抗しきれず、慶応四年四月二十五日、板橋刑場の露と消えたことにより果たされることはなかった。
(日野の歴史と民族 新選組を語る1より中略)

 この血梅が、当資料館近くの谷享司氏宅の庭に植えられております。
ここは、そば処「日野宿 ちばい」という手打ち蕎麦屋さんで、おそばを食べながら、血梅を見られる風情のあるお店です。
 血梅の時期のみですが、当資料館所蔵の太田蜀山人書のそばの文(掛軸)が展示してございます。
 享司氏の打つ蕎麦も逸品ですので、お薦めです。
 只今、満開ですので、お問い合わせしてみては、如何でしょう?
 
 お問い合わせ 090−1859ー4351
 11時半〜14時まで 月曜定休
 なお、2月20日(日)と27日(日)は残念ながら臨時休となっております。

拍手[1回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[07/25 濱田]
[07/17 NONAME]
[04/25 深津恵理]
[01/05 misayo]
[11/15 赤井田柚美]
[08/23 よし]
[05/13 赤井田柚美]
プロフィール
HN:
fukuko
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©      佐藤彦五郎新選組資料館日記『福子だより』 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]