忍者ブログ
  「佐藤彦五郎と土方歳三の姉ノブ直系子孫」が運営する資料館ブログです。佐藤彦五郎新選組資料館HPが替わりました。新しいHPはリンクから。またはこちらへ http://sato-hikogorou.jimdo.com/
Admin*Write*Comment
[202]  [200]  [199]  [196]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [188]  [186

6月26日(日)、午後2時から、当資料館に於いて
第二回「歳三の書簡を読む会」を開催いたしました。

講師として、新選組研究家の清水隆先生をお迎えして
解読していただきました。

今回、『佐藤福子新選組倶楽部』会員を優先して
募集いたしましたが、予定募集より多い、33名が参加されました。

ご参加された皆様、本当にありがとうございました。

清水先生は、だんだらの羽織で登場されましたが、
その羽織は、NHKテレビで、平成2年11月3日に行われた『クイズ難問即答・新選組』という番組に参加され、優勝した時、盾といっしょに頂いたものだそうです。


最後の決勝戦では、新選組研究家で、大河ドラマ等で時代考証されている、山村竜也氏と争い、延長戦につぐ延長戦で、問題が無くなるという事態に発展したエピソードがあるそうで、やっと決着がついて、清水隆氏が勝ったとのことです。

新選組についての講演の後、歳三書簡の解読が始まりました。

短い手紙ひとつでも、解読するということは、本当に大変なのですね。
一行ずつ、こうこうこれで、つじつまが合うんですよと云われ、
なるほどと感心いたしました。

ただ、理解しにくい箇所がございまして、
2年前ぶりに会って・・・という解釈で、それ以来、会っていないと勘違いされた方も多かったかと思います。
正確には「2年前に彦五郎に会って、また今回もあえて、大変嬉しい」ということになります。

先生が力説されたのは、どんな大学教授であろうが、研究者であろうが、すべて正しいと信じてはならない、名のある人が間違えていたことは多々ありますから、肩書きや名前で、その方の説を信用することは、大変危険なことであるということでした。

そういえば、そういうことって沢山ありますよね。ウンザリいたします。

まだ、シリーズで企画しておりますので、皆様、是非ご参加くださいませ。

ありがとうございました。

拍手[8回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/20 鉄砲の妻N]
[05/19 霍潇かくしょう]
[05/19 霍潇かくしょう]
[05/16 赤井田柚美]
[01/08 夢酔藤山]
[10/22 赤井田柚美]
[07/25 濱田]
プロフィール
HN:
fukuko
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©      佐藤彦五郎新選組資料館日記『福子だより』 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]