忍者ブログ
  「佐藤彦五郎と土方歳三の姉ノブ直系子孫」が運営する資料館ブログです。佐藤彦五郎新選組資料館HPが替わりました。新しいHPはリンクから。またはこちらへ http://sato-hikogorou.jimdo.com/
Admin*Write*Comment
[412]  [410]  [409]  [408]  [407]  [404]  [403]  [402]  [406]  [405]  [401

ひの新選組まつりの2日間は、たくさんの皆さまにご来館いただきまして、
誠にありがとうございました。
狭い館内ですので、混雑いたしましたこと申し訳ございませんでした。

またお手伝いくださった方々にも感謝いたします。
長女も着物を着て、受付や販売などをやってくれましたが
パティシエならではの新選組クッキーも好評でした。


(2日目は販売担当でした)



(娘が考案した1日目と2日目のクッキー)

資料館前の彦五郎通りにも、パレードがやってきました。

(娘も皆さんと一緒にパチリ!)

この2日間のみ展示の、市村鉄之助さんが届けた「歳三写真」、
また近藤勇さんが彦五郎に手渡した「近藤勇写真」、
それに「彦五郎ガラス写真」がございましたが
多くの方々にご覧いただきました。
ありがとうございました。

写真の劣化をさせないため、写真専用の特別な箱に保存して、また一年間
お休み致します。

また旧暦の5月11日は、歳三の命日です。
新暦に変換しますと、6月20日ですので、約40日ほど後が真の命日になる
そうですが
市村鉄之助さんが、函館の横浜行きの船内で、歳三が一本木の海岸近くで
討ち死したと知らされたのは昼頃だったそうです。

この後、どんな気持ちで当家まで辿り着いたのでしょう。
歳三からの命令で届けたものの中に、この写真がありました。
胴締めから取り出して、差し出したそうです。

彦五郎は、汚れ切った鉄之助さんを先ずお風呂に入れ、
雨戸を閉め切ったあと、八畳の間で鉄之助さんの話しを聞きました。

佐藤家の皆は、鉄之助さんから聞く「歳三の戦死」に悲嘆にくれました。
「歳三が真骨頂を見せた箱舘戦争」「二股口での攻防戦」など、歳三の活躍
ぶりが伝えられましたが、
歳三からの最後の伝言を市村鉄之助さんに託しています。
「われ、日野・佐藤に対し、何ひとつ恥ずることなきゆえ、どうかご安心を」

最後まで、彦五郎、そしてのぶを心に留め、戦っていたと思うと
胸がいっぱいになります。

拍手[19回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/05 霍瀟かくしょう]
[05/20 鉄砲の妻N]
[05/19 霍潇かくしょう]
[05/19 霍潇かくしょう]
[05/16 赤井田柚美]
[01/08 夢酔藤山]
[10/22 赤井田柚美]
プロフィール
HN:
fukuko
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©      佐藤彦五郎新選組資料館日記『福子だより』 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]