忍者ブログ
  「佐藤彦五郎と土方歳三の姉ノブ直系子孫」が運営する資料館ブログです。佐藤彦五郎新選組資料館HPが替わりました。新しいHPはリンクから。またはこちらへ http://sato-hikogorou.jimdo.com/
Admin*Write*Comment
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115

去る3/20〜7/6、企画展『鍛冶屋のあゆんだ幕末・明治〜乞田鍛冶からひょうたん鍛冶へ』がパルテノン歴史ミュージアムで、開催され、好評のうちに終了しました。
乞田鍛冶2
その時、当資料館所蔵の槍(やり)を展示させて頂きました。
この槍は、それまで銘が不明でしたが、数年前に手入れしていただいた時、『吉之』の銘が見つかりました。
『吉之』とは、新選組お抱えの鍛冶屋で、主に隊士たちの刀を作っていたとのことです。

それは、大変嬉しいことで、先祖が代々守ってきた資料のうちの一つでも、解明され、皆さまに見て頂ける事が、何よりだと思います。
乞田鍛冶2

パルテノン歴史ミュージアムで販売されていた図録を
当資料館でも販売させて頂くことになりました。
乞田鍛冶
(A5判・76ページ・¥500)
《※発送も致します。送料等込み¥600
お申し込みは、sato-shinsengumi@cap.ocn.ne.jp まで》

この図録には、ひょうたん鍛冶の刻印が押されている『鍬』の写真も掲載されています。
その時、展示されていた小島資料館所蔵の農兵隊の鉢金も、ひょうたん鍛冶の作とされていますが、
乞田鍛冶4
他にも、歳三が彦五郎に送ったもので、ひょうたんの刻印がされたと思われるものがありそうです。

拍手[1回]

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

鍛冶屋のあゆんだ幕末・明治
吉之及び正行、助左衛門が私の先祖のようです。
濱田 2017/07/25(Tue)21:39:43 編集



TRACKBACK
TrackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/22 赤井田柚美]
[07/25 濱田]
[07/17 NONAME]
[04/25 深津恵理]
[01/05 misayo]
[11/15 赤井田柚美]
[08/23 よし]
プロフィール
HN:
fukuko
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©      佐藤彦五郎新選組資料館日記『福子だより』 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]