忍者ブログ
  「佐藤彦五郎と土方歳三の姉ノブ直系子孫」が運営する資料館ブログです。佐藤彦五郎新選組資料館HPが替わりました。新しいHPはリンクから。またはこちらへ http://sato-hikogorou.jimdo.com/
Admin*Write*Comment
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

昨日は、生憎のお天気にもかかわらず、たくさんの新選組ファンの皆様にご参加しただき、誠にありがとうございました。

9月19日(祝)、資料館開設10周年記念『新選組研究第一人者3名によるトークショー』と銘打って、ひの煉瓦ホール(日野市民会館小ホール)に於いて、開催致しました。
お陰様で会場は満員の大盛況となりました。
また入場開始から長蛇の列となりお時間がかかりましたこと、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

午前中の大昌寺での法要でも沢山のご参加がございましたが、日野新選組同好会 名誉会長の峯岸氏が自ら受付のお手伝いをされ、歳三まんじゅうも皆様にお配りいただきました。講演会会場でも同様にしていただき助かりました。
読経の際もいろいろとお気遣いいただき、誠にありがとうございました。感謝申し上げます。
また、お忙しい中を法要だけにご参列いただいた都議会議員の古賀俊昭様、それから作家、環境音楽家、占術家とマルチに活躍されている花見正樹様、誠にありがとうございました。

午後の講演会では、前回9年前と同じ先生方での講演会でしたが、今回は3先生方の談話形式のトークショーに致しましたので、ご自分の意見をどんどん発言され、一般的なパネルディスカッションとは違った味わいの講演会になったことと存じます。
講演会の後、ロビーで皆さまから「とても良かった」とのお言葉を多く頂きました。本当に嬉しいお言葉、ありがとうございました。

講演会の後、3先生を交えての懇親会を行いましたが、数日でご予約がいっぱいになってしまいました。
ご参加された皆さまからも、充実した楽しい一日をありがとうございましたと喜んで頂きました。
3先生とも、これからも福子さんからお声が掛かれば、3人集まりますとのお言葉は、本当にありがたく心に染みるものでした。
最後に先生方から皆さまに頂いたお挨拶も良かったと思います。

今回は、ひの新選組まつりを推進されている、日野市産業振興課の小松氏にもご相談させていただき、丁寧なご指導で日野市のご協力を頂くことが出来ました。
またお休みにも拘わらず、講演会会場にもお見えになられ、「大成功ですね」とのお言葉も頂きました。本当にありがとうございました。

毎年行って参りました彦五郎忌は今回が最後と致しました。これからは節目の年に行うつもりですが、残念ですのお言葉も多く頂きましたので、何かイベントを考えていきたいと思います。


(右から菊地明氏、伊東成郎氏、山村竜也氏。モデレーター:佐藤福子)

拍手[22回]

PR



新選組研究第一人者3名によるトークショーを、9月19日(祝)に開催いたします。


【第13回 彦五郎忌・新選組講演会のお知らせ】
9月19日(月祝)
⬛︎11時〜12時 大昌寺にて彦五郎・のぶ 法要
⬛︎13時半開場 13時50分〜16時 新選組講演会
新選組研究家(菊地明氏、伊東成郎氏、山村竜也氏。モデレーター:佐藤福子)
●場所:ひの煉瓦ホール(旧 日野市民会館小ホール:市役所隣り)
参加費:2,500円(資料含)
※講演会のみの参加も可

お問合せ、ご予約はメールまたは電話で
メール:d-fab☆sage.ocn.ne.jp(☆を@に替えてください)
電話:042−581−0370
佐藤彦五郎新選組資料館



拍手[10回]




8月20日(土)
近藤勇 兄ご子孫、宮川豊治氏が会長を務められる「新選組を語る会」では、事務局の峯岸弘行氏が中心となり毎年恒例で催しが行われますが、今回、高幡不動駅近くの坊ホールに於いて、熊本地震チャリティー講演会が行われました。

宮川豊治氏、小島資料館の小島政孝氏、私の三人の講演会でした。
宮川氏、91歳のご高齢にも拘わらず、お一人でお元気においで下さいました。



13時30分、峯岸氏のご挨拶があり、宮川氏の講演では勇五郎さんのお話も伺いました。



私は「佐藤彦五郎新選組資料館の10周年と来館者のエピソード」とのテーマをいただいておりましたので、珍しいお客様やテレビロケのことと、佐彦友の会の渡辺さんから伺ったことの報告で、最近わかった佐久間象山の掛け軸のことを話しました。

最後は小島政孝氏のお話でしたが、佐久間象山の掛け軸の文字が2〜3文字、以前より変わってきているということで、差し上げる人により、わざと変えていると言われました。
漢詩もあとに書かれたものの方がより良い内容になるということです。



小島氏のメインの話は「昭和52年、上野寛永寺、戊辰戦争慰霊祭について」でした。
三十一人会の声掛けで、300人もの参加があったとのこと。
その日、小島氏は会計を担当しており、内訳もお聞き致しました。
私の父も参加しておりましたが、大イベントだったのですね。



宮川氏は途中、先にお帰りになりましたが、閉会後、小島氏のご提案でお茶でも飲みましょうということになり、私と主人、ファン3名、お茶をしながらの雑談は大いに盛り上がりました。

拍手[9回]




平成28年 新選組を語る会「熊本地震チャリティー講演会」が8月20日(土)が坊ホール(高幡不動駅から1分)で行われ、佐藤福子館長が講演いたします。

新選組を語る会は、近藤勇兄子孫の宮川豊治氏を会長に、主に都内出身の新選組隊士子孫からなる親睦会で、講演会などを年一度開催しております。

午後1時半〜2時 挨拶 宮川豊治氏(近藤勇兄子孫)
午後2時〜3時 講師 佐藤福子(佐藤彦五郎新選組資料館館長)
午後3時〜4時 講師 小島政孝氏(小島資料館館長)
お問合せ先 日野新同好会内新選組を語る会事務局 峯岸氏
参加費 1000円
042-591-0317
Eメール hiroyuki☆minegishi21.com(☆を@に変えてください)


拍手[3回]




今夜21時から、BS日テレ『片岡愛之助の解明!歴史捜査』の番組で、日野宿本陣と当資料館が少しの時間ですが放送されます。
街道歴史捜査シリーズ②『甲州街道と江戸城の防衛策の謎』と題し、五街道で唯一江戸城と直結する甲州街道に隠された謎にせまる!...隠された家康の江戸城防衛策とは!さらに新選組との関わりも!...
俳優の片岡信和さんが、半蔵門(江戸城)〜新宿〜府中宿〜日野宿〜八王子宿までを紹介する予定でしたが、日野宿までとなったとのことです。

日野宿は、番組の最後の10分程度紹介されます。





ぜひご覧ください。放送は6月30日(木)21:00~22:00の予定です。



また「彦五郎忌・新選組講演会」の予約も受付中ですので、メール、またはお電話でお申し込み下さい。
Eメール 佐藤彦五郎新選組資料館
現行のHP ホーム-佐藤彦五郎新選組資料館-最新版

拍手[4回]




先日、BS日テレ『片岡愛之助の解明!歴史捜査』の番組で、日野宿本陣に於いて収録ロケがございました。
街道歴史捜査シリーズ②『甲州街道と江戸城の防衛策の謎』と題し、五街道で唯一江戸城と直結する甲州街道に隠された謎にせまる!・・・隠された家康の江戸城防衛策とは!さらに新選組との関わりも!・・・
俳優の片岡信和さんが、半蔵門〜新宿〜府中宿〜日野宿〜八王子宿を紹介するとのことです。

日野宿は、日野宿本陣や新選組を取り上げ、日野市ガイドの会の芹川さんがご案内されました。私も少し説明させていただきました。



当資料館でも撮影があり、片岡信和さんも興味深くご覧になっておられました。



ぜひご覧ください。放送は6月30日(木)21:00~22:00の予定です。



また「彦五郎忌・新選組講演会」の予約も受付中ですので、メール、またはお電話でお申し込み下さい。
Eメール 佐藤彦五郎新選組資料館
現行のHP ホーム-佐藤彦五郎新選組資料館-最新版

拍手[4回]




平成28年6月19日(日)

総司忌に行って参りました。
今年は、菊地明氏もお出でになり、伊東成郎氏が講演会講師、そして二次会を取り仕切る山村竜也氏と、何とも贅沢な時間を味わいました。

成郎氏のお話しでは、新発見史料も公開くださり、22番資料の続きは彦五郎忌でお話し致します、とのお土産もございました。

二次会には、残念ながら成郎氏は参加されなかったのですが、先生方を始め、結喜しはや氏、田野一十士氏、篠原氏、新堀氏、高鳥氏との語らいは格別なものがありました。









楽しい機会を作って下さいました大出氏に感謝!

P.S 9月19日(月・祝)の「彦五郎忌・新選組講演会」で、先生方(菊地明氏、伊東成郎氏、山村竜也氏)にお訊きしたい質問事項を募集いたします。
メールにてどんどんお寄せ下さいませ。

また「彦五郎忌・新選組講演会」の予約も受付中ですので、メール、またはお電話でお申し込み下さい。

Eメール 佐藤彦五郎新選組資料館


拍手[11回]




本日も10時開館となりました。
昨日、コンテストでご一緒だった沖田千恵子様とお嬢様がお出でくださいまして、館内でもハプニングのプレゼントとなりました。
亡きご主人の沖田整司様も資料館にお見えになったことがございますが、奥様の千恵子様にもご見学頂き、嬉しい限りでございました。

また、熱心なファンのT様、帝都龍馬会代表の阿納様、ご丁寧な頂き物がございました。
誠にありがとうございました。

K様ご夫妻、清水隆ご夫妻もお見えになったとき、彦五郎通りにパレードがやってきましたので、一緒に見学いたしました。

先日、2013年のミスター土方の笹田さん(女性)からご丁寧にお電話があり、今回、のぶ役を演ることになったとのこと・・・皆さんをびっくりさせたいので、このことは内緒にしてくださいと言われました。
パレードに、のぶ役の笹田さんの姿を見つけましたが、前回の男役とは打って変わって、素敵なのぶさんを見せて頂きました。
久しぶりにお会い出来、写真をご一緒いたしました。

また、歴代ミスター土方の本多氏も岡山から、パレードに参加されておりました。
わたくしが、「ミスター!」をお呼びしたところ、すぐ振り向いてくださりましたが、小堀さん、笹田さんと、歴代ミスターとの久しぶりの再会の場面が続きました。

午後から、原 富夫様が来て下さり、何度も丁寧に説明して頂きました。
ファンの皆様にも喜んでいただき、お疲れのところ、有難い限りです。

4時から、高幡不動尊にて、山村竜也氏の講演会に参りました。
遅れてしまったにも拘わらず、峯岸名誉局長に前列の席をご案内頂き恐縮でした。
時代考証ならではの、とっておきのお話しばかりでございました。
来週のBSプレミアム「最後のレストラン」は土方歳三が登場し、山村氏のお楽しみもあるそうです。

6月10日のヒストリアにも山村氏登場のようです。
「山村竜也ブログ_春まだ浅き」もチェック願います。
閉会の言葉では、峯岸氏に「彦五郎忌・新選組講演会」のPRまでいただき、ありがとうございました。
9月19日(祝)の彦五郎忌・新選組講演会、ご予約受付中ですので、よろしくお願い致します。

皆さまには、2日間の「ひの新選組まつり」楽しんでいただけましたでしょうか。
皆様方の応援が、私どものこれからの原動力、支えとなっております。
ありがたく存じます。


拍手[5回]




初日(7日)、心配していたお天気も、朝から好天に恵まれました。

9時半には、スタンプラリーが始まり、当資料館前に3名のボランティア・スタッフの方々がスタンバイされ、今年は多摩都市モノレールもご協力頂けるとの事、多くの参加となりました。
ボランティア・スタッフの皆さま、一日お疲れ様でした。

11時から石田寺で歳三忌の法要があり、急いで参りましたが、大出さんいお会いするなり、
「福子ちゃん、新聞頑張ったね!あれだけ大きく取り上げられるのは、すごいことだよ!」
と、褒めていただけたこと、嬉しい限りでした。

午後は隊士コンテストがあり、1時すぎから審査員で高幡不動尊へ参りました。
今年は沖田総司・姉ミツさんのご子孫、亡き沖田整司氏の奥様、千恵子様が審査員で初お目見えでした。
千恵子様は、今回初めての審査で、前日、大変丁寧なご挨拶にお出でくださいましたが、これからは、新選組関係の集まりにもご参加いただけるのではないでしょうか。

コンテストに向かう時、通りすがりに山村竜也氏とお会いしてびっくり。
山村さんは歳三忌の講演を拝聴とのこと。
「明日は僕が話しますから・・・」
「必ず、お話し伺いに参ります」とお伝えいたしました。

コンテストは年々バージョンアップしており、白人とは思えない演技でした。
ミスター土方も適役でした。
毎年ですが、南部さん、小林さん、小堀さん、遠方からのご参加、嬉しかったです。
小堀さんのパパぶりにびっくりでした!
バージョンアップといえば、歌謡ショーで、昨年真田幸村ご子孫と当資料館にお出でくださいました「さくらゆき」さん、岩崎愛子さんが披露されました。

毎年のことですが、すべて終了し、資料館に戻った時刻には閉館しており、
まつり初日は館長不在で、ご来館された皆さまには申し訳なく存じます。

拍手[5回]




平成28年4月24日(日)

本日はJR板橋駅前、寿徳寺境外墓地にて、「近藤勇149回忌・新選組諸隊士供養祭」が11時より執り行われました。

朝から小雨で心配しておりましたが、板橋駅前慰霊碑にはテントが張られ、雨対策にお骨折りだった事でしょう。
読経の始まる11時には、ぴたりと雨も止み、日差しさえ見えました。





京誉ご住職様は、おめでたによる体調不良で、副住職の大介様がお務め下さいました。

今年の供養祭には、91歳におなりの近藤勇の兄ご子孫・宮川豊治氏がよくおいで下さいました。
また井上源三郎の兄ご子孫・井上雅雄氏もご出席され、とても嬉しい限りでした。



何よりサプライズゲスト、ここの墓を建立された永倉新八(改名・杉村義衛)の直系ご子孫・杉村和紀氏は12年ぶりにこの地に立たれたとの事。
やはり、いくつもの偶然が重なり、この地に引き寄せられたのでしょう。




大出俊幸氏の進行で、ご子孫のご挨拶がございました。


前列左から、大出俊幸氏、私、大介副住職、宮川豊治氏、井上雅雄氏、杉村和紀氏
後列左から、田野一十士氏、松下英治氏、清水 隆氏、


実は、杉村氏とお昼をご一緒する予定でしたので、清水 隆氏、桜井孝三氏もお誘いし、4人で食事をしながら歓談致しました。
それはそれは中身の濃いお話しでした。

その後、皆さまとお別れし、「龍馬の手紙を読む」に参加すべく、大急ぎで八王子に向かいました。

1時間遅れでしたが、丁度、手紙の本文を読むところからで、ラッキーでした。
暗殺2日前、現存する最後の手紙を読んだのですが、短い手紙にも拘わらず、それはものすごく内容の濃いものでした。
大変面白く勉強できました。

机に右手をかけて立っている、有名な龍馬の写真の謎も阿納先生のお話しでやっと理解できました。
次回の「龍馬の手紙を読む」は、7月24日(日)14時から八王子クリエイトホール10Fにて、行われるとの事です。
是非、多くの皆様ご参加くださいませ。


拍手[5回]



カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
fukuko
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright ©      佐藤彦五郎新選組資料館日記『福子だより』 All Rights Reserved.
photo by RHETORIC material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]